夢紙工房タイトル

 夢紙工房では、伝統的な和紙を現代的にアレンジした
アート作品やクラフト作品を展示販売および注文制作をしています。
また、アート感覚で紙漉きができる体験工房や造形教室も併設しました。
 さわやかな八ヶ岳高原で、和みの空間をお楽しみ下さい。

*写真をクリックしてください
アート クラフト
アート クラフト
スクール 夢紙工房と周辺の案内
紙漉き教室 八ヶ岳


INFORMATION
夢紙工房 薫風イベント情報
 森の営みは、花びらの落ちる速度で緩やかに時を刻んでいます。森のアートエリア「夢紙工房八ヶ岳」では、今年も和紙アートをはじめとし、自然と調和した暮らしへのアート提案をいたします。どうぞ、八ヶ岳の森で“和み”の時間と空間をお楽しみください。 森の朝



アート&クラフト
2006 深沢修・和紙の造形展

2006.4月23日(日)〜5月7日 am11:00〜pm6:00
夢紙工房アートギャラリー

*4/27.28は休廊 *5/7 はpm2:00よりコンサート会場になります。
 造形作家・深沢修の和紙作品をはじめ、この1年間、夢紙工房が開発・提案してきた「暮らしのアート」の数々を紹介します。
三連タペストリー
太古の記憶 モノリス05−s 夢紙ライト



ナチュラルな音色と、桜の精の囁きを聴く。
山桜観桜会&フレンドコンサート
笛・オマタタツロウ
5月7日(日) pm2:00〜コンサート

 日頃は森のアートエリア「夢紙工房」のご愛顧誠にありがとうございます。
 夢紙工房の親しい音楽家による、フレンドリーな音楽会を開催致します。今回は、笛の達人・小俣達郎さんをお招きします。デッキでお茶をのみ、山桜の花とナチュラルな音色をお楽しみ下さい。

入場無料 要予約
笛、小俣達郎



森で語ろう、現代美術の現在。
第3回 夢紙工房「森で語るシンポ」
5月21日(日) PM2:00〜 
夢紙工房ギャラリーにて
 参加無料

テーマ:森への想像力

基調レクチャー
   「言葉の〈モリ〉」詩人 林立人氏

ディスカッション
参加者全員で〈モリとは何か〉について討論する。
*討論会参加者募集中*
*現在、美術、音楽、演劇、文学、デザイン、映像、社会学などの分野の方々に参加を呼び掛けております。

 「mement Mori」(死を想え)。この言葉は、中世ヨーロッパ人たちの思想のひとつの背景となるラテン語で、文学、美術、音楽などの根底に通奏低音として流れていたではないかと思います。林立人さんの詩集『モリ』は、「mement Mori」のMori〈死〉だといいます。はたして、ロゴスの〈モリ〉と現実の〈森〉は結びつくのでしょうか。そんなスリリングなハザマの空間を、美術、音楽、演劇、文学など、異分野の想像力を交えディスカッションしてみたいと考えます。